【元高専生が教える】賢い高専生・大学生はアルバイトよりビジネスをしろ

目次

賢い高専生・大学生はアルバイトより個人ビジネスをしろ

この記事は現在、学生でコツコツアルバイトをしている学生向けに書いていきます。

実は私も学生時代から自分でビジネスなり副業なりを始めていればよかったと非常に後悔している大人の1人です。

だからこそこのブログを公開することによって、現在の高専生・大学生にはより自分でビジネスをする可能性について理解して欲しいわけです。

ただそこには当然お金のリスクが伴ってきます。そのリスクを最大限回避しながらお金を稼ぐ術を教えていきます。

就職活動、進学活動をする上で「アルバイト」「個人ビジネス」を話す際にどちらが有利になると思いますか?

もうわかるはずです。明らかに「個人ビジネス」の方が話す内容は多く、内容も濃くなりますよね。

お金と時間、どちらが大事なのか?

はっきりと時間と答えることができたあなたはかなりビジネスに向いていると思いますよ!

起業とはまた違った観点から読んでいただければ幸いです!!

ビジネスを始める上での注意点

ビジネスを始める上で注意して欲しいことはこの3つです。

①詐欺に騙されない
②一定期間は無益でも続けてみる
③最初から大きな規模で始めない

①詐欺に騙されない

ビジネスを始める上で、そこに便乗した詐欺への勧誘は非常に多いです。

高額なコンテンツを売りつけてきたり、個人情報を抜こうとしたりなど、悲しいことにそのような方はたくさんいます。

学生であまりお金のない状態なのであれば、自己投資は程々にしておけば詐欺に遭うリスクもかなり減ります。

自己投資するという心意気は重要ですが、本当に信頼したものにだけ手を出すようにしましょう。

ちなみにこの記事で紹介するビジネスは学生向けなので初期費用の低いものを選んでいます!ご安心ください!!

②一定期間は無益でも続けてみる

これはビジネスに関して必ず言えることですが、

「1ヶ月やそこらで利益が出るものではありません。」

最低でも半年は継続させて、自分なりのコツやテクニックが掴めてきてからがビジネスの面白いところです。

もちろん数日で利益が出るものもありますが、それなら続ければ続けるほど利益は大きくなりますよね♪

③最初から大きな規模で始めない

大きな規模、大人数で始めるということはその分出費やリスクも大きくなるということです。

1人で10万稼げるから2人で20万、3人で30万稼げるというわけではありません。

ビジネス界で有名な方たちも、最初は少人数規模で始めて徐々に規模を拡大していったケースがほとんどです。

仲間の作り方や人数は計画的に進めて行った方が良いですね。

高専生・大学生にオススメのビジネス4選

ここからが本題です。高専生・大学生にオススメの今すぐ始められるビジネスをご紹介していきます。

今回の紹介するビジネスの選定条件は以下の通りです。

・今すぐ携帯orパソコンどちらかがあればスタートできる
・初期費用が少なくても始められる
・学業と両立できる
・スキマ時間で稼ぐことができる

これらの条件を一定数以上満たしつつ、学生でもできるビジネスを順番に紹介していきます。

①株取引

株というとお金がないと始められないと思う方がほとんどではないでしょうか?

確かに昔はそうでした。お金をたくさん持っている人がそれ以上のお金を稼ぐか、大きく損をするかのイメージがありますよね。

しかし現在の株は少し違います。

貧乏学生だった私は実際、必死に貯めた5万円から取引をスタートさせました。

今回オススメしたいのは、株式会社DMM.com証券です!

私がDMM.com証券を選んだ理由

1.『スマホでスピード本人確認』の利用なら最短1時間で取引開始 ※弊社休業日を除く
2.初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール 「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」
3.カスタマーサポートも充実で初心者も安心 「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」
4.安心安全の『全額信託保全』導入済み 「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」
5.業界初!『時事通信社』ニュース配信 充実の為替情報でFX取引の参考に

お金を稼ぐことはもちろん、そのために経済について調べまくるため、日本の企業や業界についても詳しくなります。

しかも今なら条件達成で20万円もキャッシュバックがついてきます。

びっくりです、もともと用意していた軍資金の4倍も返ってきます!!

これは挑戦して全く損のないビジネスですね!

DMM FXのご登録はコチラから↓

DMM FXは初心者向け

②ブログ

「ブログをやっている人はどうやって稼いでいるの?」

そんな疑問を抱く方が多いと思います。

しかし私は実際にブログを書いて収益を出しています。

そして、これは学生のうちに始めておくべきビジネスだったと後悔しています。

なぜなら社会人と比べて学生には時間があるからです。

ブログを書いているとどうしても時間がかかります、それを本業と並行して進めると睡眠時間を削るしかありません。(それが現在の私です。)

これが学生時代であればもっと更新頻度も上がり、稼げていたなと思っています。

ブログでは2つの稼ぎ方があります。

①Google Adsenseで稼ぐ
②アフィリエイトで稼ぐ

ではどのようにブログを始めたら良いのでしょうか?

手始めに、ブログを始める手順説明についてはコチラのブログで解説しています↓

①Google Adsenseで稼ぐ

Google Adsenseで稼ぐ = Google広告を出して稼ぐ

こんなイメージで構いません。

私のブログを見ていただけている方ならわかると思いますが、広告がいくつか張り出されていると思います。

その広告を表示してくれたら○円、クリックしてくれたら◯円というように設定された金額が収益として登録した銀行に入るわけです。

高いものだと1クリックで数百円というものもありますよ!

②アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは…?

アフィリエイトとは「成果報酬型の広告」のことです。
自身が運営しているブログやサイト、SNSなどで商品を紹介して、その売り上げの◯%という形で稼いでいくことができます。

つまり、アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告プログラムのことです。

ECサイトやWebショップなどに掲載されている商品を自分のコミュニティーで紹介することにより、その売上の一部をもらえるという仕組みになっています。

つまり自分のブログの中で商品の紹介をして、その商品が売れた際にその広告収入が入ります。

実際にアフィリエイトでどのくらい稼いでいる人がいるのか?そのアンケート結果が以下の図になっています。

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年

この図を見てどう感じましたか?

「やっぱり収入がない人が多いな〜」

「1ヶ月で100万円以上稼いでいる人がそんなにいるの?!」

感じ方は人それぞれだと思いますが、私は去年2019年度の結果を見たときには後者の気持ちでしたね、正直言って衝撃でした。

仮に月に20万円以上の収入があれば1ヶ月不自由なく普通の生活ができるとします。

上の図の2020年度の結果を見ると、アンケートに回答している方2846人中、月に20万円以上稼いでいる方が410人います。つまり全体の14.4%はアフィリエイトだけで暮らしていけるだけの収入があるということです。

さらに2019年度の結果と比較してみると全体的にアフィリエイトで稼ごうとしている人は増えていることがわかります。

これは仮説ですが、最初は収入なしだったが1年間継続してアフィリエイトを頑張っていた人が収入を上げており、また新規で参入してきた人が収入なしになっていると考えています。

ブログにしろSNSにしろ、継続することでサイトのレベルが上がり、ファンが増えていくので売り上げは伸びていきます。

そのため、始めてみたいと感じた方は少しでも早く始めてみることを強くオススメします。

まずはアフィリエイトサイトに登録することが重要ですね。

私が実際に使用してみた結果、オススメできるアフィリエイト サイトについてまとめた記事はコチラをご覧ください↓

「でも自分でどのようにアフィリエイトで稼いでいったらいいかわからないよ!」そんな風に感じた方は以下の記事を読んでみてください!

③プログラミング

プログラミングという言葉を聞くと、何だかかっこいいイメージがありますよね。

しかしそれと同時に、難しいと言うイメージもあるのではないでしょうか?

確かにプログラミングを独学で勉強するのには限界があります。

だからこそオンラインスクールに通っている方が、就職後や個人ビジネスマンとして活躍できるのも事実です。

プログラミングをマスターすれば、学生でさえも企業から案件を受注してお金を稼ぐこともできます。

実際にそこでプログラミングを極め過ぎて、就職するよりもお金を得られると言う理由で就職せずに卒業後はまっすぐフリーランスでプログラマーになったという友人も数人います。

今の時代、そのくらいエンジニアは不足しているのです。

だからこそ学生のうちに投資してでも始めておきたいのがプログラミングなのです。

そこで今回はプログラマーになるための第一歩である、オススメの(オンライン)プログラミングスクールをご紹介していきたいと思います。

テックジム株式会社

講座内容   ★★★★☆
価格     ★★★★★
オススメ度  ★★★★
 

最初にオススメしたいのはテックジムです!

その理由はお金のない学生でも通える、業界最安値の月額22000円という破格にあります。

また休会制度もあるため、「テスト期間で学習できないのにお金を払うのは嫌だな〜」という学生にもぴったりです!

現役エンジニアが教える効率の良いエンジニアスクールはここで決まりです!!

資料請求はコチラから↓

月2万円の定額制プログラミング教室テックジム

インターネット・アカデミー

講座内容   ★★★
価格     ★★★
オススメ度  ★★★★
 

インターネット・アカデミーは1995年に開校した日本初のWeb専門スクールです。

Webデザイン、プログラミングなど、現場で活躍出来るIT人材の育成をインターネットの黎明期から行い、なんと3万人の卒業生が活躍しています。

実際の卒業生の豊富さが一番の武器となるインターネット・アカデミーですが、ここで学んだ後はみなさんどのように活躍しているのか気になりますよね。

・人気Youtuberのアッキーさん→卒業生実績

・タレントとしても活躍するWebディレクター→卒業生実績

・IT業界で活躍できるシングルマザー→卒業生実績

それぞれ卒業生は幅広く活躍しているのが分かりますね!

まずはコチラからサイトにアクセスしてみたらいかがでしょうか↓

インターネット・アカデミー

まとめ

ここまで読んでみていかがでしたでしょうか?

株取引、ブログ、プログラミングについてオススメしてきましたが、これは本当に選りすぐった結果の3つのビジネスです。

もし少しでも「普通のアルバイトのやる気が出ない。」「自分にしかできないビジネスがしたい!」「どうせなら将来役に立つことを学生のうちに経験しておきたい!」と感じている方がいた際には試してみてください。

ローリスクで始めることのできるビジネス、こんな時代だからこそ挑戦の第一歩は早めに踏み出すべきだと思います!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる