【学校では教えてくれない】高専生の就職先の選び方を伝授!

目次

【学校では教えてくれない】高専生の就職先の選び方を伝授!

現在は高専生で、進学ではなく就職を考えている方はどのくらいいるかご存知ですか?

高専入学時は「就職しよう!」と思っている方が多いですが、次第に進学の方が良いと感じてきて、最終的にクラスの約半数が大学に進学していきます。

つまり高専生は学年が上がるにつれて就職しようという考えから逸れていく傾向があります。

その理由は以下の通りです。

就職目的で入学してきた高専生が進学する理由

・在学時にやりたいことが見つからなかった
・興味のある研究、業種が自分でも明確になっていない
・企業の選択肢が少なすぎる

自分でも心当たりがあるのではないでしょうか?

高専から就職する方は基本的に、過去の先輩方が就職した企業から選ぶことになります。

したがって企業選びの選択肢が狭くなり、やりたいことが見つからない方が増えてしまっているんです。

「それってかなり勿体無いとは思いませんか?」

せっかく就職率ほぼ100%と呼ばれる高専に入学したのにも関わらず、狭い選択肢の中で就職先の企業を選ばされて、そこで一生働いていく事になる。

どうせならもっとたくさんの選択肢から、時間をかけてじっくり就職先を吟味して、自分が納得した企業に就職するべきだと私は思います。

しかし教授方はそこまでの補助をしてくれません。

だからこそ自分で動く必要があるのではないかと思います。

今回はもちろん無料で、たくさんの選択肢の中から企業を選べるサイトをご紹介していきます。

ぜひ登録して、就職先を吟味してみてください!!

就活支援サイトの概要

これから皆さんにお伝えしていくのは無料で利用・エージェントに相談することのできる就活支援サイトです。

「本当はお金がかかるんじゃないの?」

「無料でそんなことしてもらえるとは思えない!」

そう思う方もいらっしゃると思いますので、就活支援サイトに関するお金の回り方について解説していきます。

STEP
STEP

まず先にしつこく言っておきますが、学生の登録・相談・閲覧は無料です。

就活支援サイトは企業側からお金を受け取っています。

①就活支援サイトに求人を載せてもらうための費用
②就職した学生の年収の◯◯割

就活支援サイトは、求人を載せて採用活動をしている企業側からこれらのお金を受け取ります。

だから学生には無料で活用できるサービスなのです。

なんとなく理解できましたか?それではオススメの就活支援サイトについてご紹介していきます。

キャリセン就活エージェント

利用者実績  ★★★★★
取引企業数  ★★★★★
オススメ度  ★★★★★
 

キャリセン就活エージェントでは、志望動機等を書いた履歴書を作成していなくても面談を行うことができます。(志望動機以外は入力していただきます。)

キャリセン就活エージェントを利用するメリット

・約1時間の面談で学生さんに合った企業を紹介
・キャリアアドバイザーとの個別面談を通して、新たな視点で自分の強みなどの整理ができる
・ナビサイトでは出会わなかったような企業と出会える
・具体的なアドバイスや選考結果のフィードバックが受けられる
・採用コンサルティングも行っているため、企業側の目線も併せ持ったサポートが可能

自己分析や自分のアピールポイントを整理したい方や、自分のやりたいことや向いている仕事を明確にしたい方はぜひ必見です!!

無料の面談をお申し込みしたい方はコチラから↓

「相談」から始まる就活支援サービス【キャリセン就活エージェント】

理系ナビ

利用者実績  ★★★★★
取引企業数  ★★★★
オススメ度  ★★★★★
 

「理系ナビ」はその名の通り、理系の学生に特化した就活支援サイトです。

これは高専生にかなりありがたいでのはないでしょうか。

理系ナビを利用するメリット

【1】理系の専門性を活かせる企業・仕事を見つけたい就活生 理系が活躍できる企業を厳選して紹介。
└大手ナビサイトに比べて効率的に情報収集できます。

【2】理系が活躍できる仕事を幅広く知りたい就活生 研究職やITエンジニアはもちろん、コンサルタントや金融専門職(アクチュアリーやクオンツ)、データサイエンティストなど、 理系的素養(数理能力や論理的思考力など)を活かせる求人を幅広く掲載。

【3】社会で活躍できるスキルを身につけたい理系学生 各種セミナーや教育プログラムを通じて会員のスキルアップを支援。 ディープラーニングエンジニアや、アクチュアリー資格合格支援プログラムなど。

また、「理系ナビ」では他の就活支援サイトにはない以下のような項目もあります!

・理系人材を求めている文系就職(金融、コンサル、商社など)も掲載
・就活サイトとスカウトサービス両方の機能がある

理系の勉強をしているが、文系の業務にも興味がある方も中にはいらっしゃるかと思います。

実は私もそうでした。しかし当時は理系の高専から文系の職種に就職するなど考えられませんでしたので、諦めてしまいました。

そんな時にこのサービスがあれば、文系の職種にも就職することができます!

あなたの選択肢を無限に広げることができる「理系ナビ」!ぜひ無料相談だけでも実施してみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラから↓

理系学生のための就活・インターンシップ情報サイト【理系ナビ】

dodaキャンパス

利用者実績  ★★★★
取引企業数  ★★★★★
オススメ度  ★★★★

dodaキャンパスは基本的に大学生の利用者が多い就活支援サイトです。

大学生がどのように企業選びをしているか、それに合わせて自分も就活をしてみたいという方は必見です!

dodaキャンパスを利用するメリット

学生がプロフィールを入力することで、 企業の採用担当者から早期インターンや特別な採用オファーが届く、 逆求人&オファー型就活支援サービス。

自分で気になる企業を探すことももちろんできますが、片手間に自分の情報を入力して逆求人から企業を探すという方法もあります。

自分で動く余裕のない方や、どんな企業が合っているかが全くわからない方にはピッタリですね。

登録している企業数は他のサイトに比べてもぶっちぎりで多いので、ぜひ無料登録してみてください!

無料登録はコチラから↓

ベネッセのオファー型就活サービス【dodaキャンパス】

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

通常先輩方が就職した企業しか選択肢がない高専生は、まずたくさんの企業・業種・職種を知ることが最も重要だと思います。

そのためにはやはり自分で動くしかありません。

ぜひ無料登録をして、悔いのない就職活動をしていただければと思います!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる