【実体験記】仕事をしながら”2週間でFP2級に合格する”勉強方法

この記事を書いた人
Uすけブログ
  • Uすけブログ
  • 1996年生まれ 現在25歳
  • 国立高専→千葉大学
  • 趣味は音楽鑑賞、ブログ執筆
  • 座右の銘は「二兎追い、二兎得る」

Twitter

YouTube

目次

仕事をしながら”2週間でFP2級に合格する”方法

最初にお話ししておきますが、私は保険業等のFP(ファイナンシャル・プランナー)の資格を利用する仕事には一切関わっておりません。

ただ、自分の将来のことを考えて持っていれば何かしら役に立つだろうと思って勉強を始めたごく普通の一般人です。

私は職場が遠いため毎朝5:00に起きて仕事に向かい、定時の17:00上がりでも自宅に着くのは19:45という生活をしています。

そんな私でも1日たった2時間半の勉強を2週間続けるだけでFP2級に合格しました。

これは私なりに最も効率の良い勉強方法を模索して合格点を取るために努力した結果です。

しかし怠惰な私は、この勉強方法を考えるためにダラダラと1週間も費やしてしまいました… 笑

そんな私のような愚行を犯してしまう方が出ないようにするために、今回は仕事をしながらでも1日2時間半の勉強でFP2級に合格できる勉強法を公開したいと思います!

FP2級の難易度

FP2級に合格するには基本的に300時間の勉強が必要と言われています。

しかし働きながら300時間勉強しろというのはなかなか酷な話ですよね。

そして学科試験、実技試験共に合格するのは毎年40%程度です。

しかしFPの場合は年に3回受験するチャンスがあります。

学科試験または実技試験どちらか片方でも合格できれば、次の試験で合格した科目は免除になるのがメリットです。

だからこれだけ幅広い範囲を出題されるFP2級も合格率はそこまで低くないわけです。

だからと言って結局範囲は広いし、300時間も勉強時間を確保出来ないよ!という方がいるも思います。不安になる気持ちもよく分かります。

けれど大丈夫。FP2級で合格点を取るだけならそんなに勉強時間は必要ありません。

満点を取ろうとするならばもちろんそれほどの勉強時間が必要となってきますが、合格点を取るだけなら合計35時間で大丈夫です。

満点を狙おうとするな!!

みなさんの目標は合格ですよね?満点を取ることではありませんよね?

そこをぜひ勘違いしないでいただきたいです。

勉強時間を十分に確保できる方なら別ですが、一般の社会人ならそこまで長い勉強時間の確保はかなり厳しいと思います。

から今回は1日2時間半の勉強を2週間、つまり35時間以内で合格点を取るという目的のもと、勉強方法を伝授していきたいと思います。

ちなみに「長く勉強するのは嫌だから、確実に一回の受験で合格したい!」という方にはオンラインスクールがオススメですので、コチラの記事を参考にしてみてください↓

どうやって2週間でFP2級に合格するの?

限られた2週間という時間の中で、本業をしながら私はどのようにFP2級に合格したのかを時系列を追って解説していきます!

時系列順に「どんな勉強をしていたのか?」「この勉強にはどのような意味があるのか?」「なぜこの勉強方法が有効なのか?」を理由付きで述べていきますね!!

最初の1週間ですべきこと

最初の1週間ですべきことはFP3級の教材をできる限り読んでみることです。

なぜFP3級の教材なのか?

実はFP2級の試験内容はFP3級の範囲と被る部分がかなり多いのです。

ですので、FP3級の内容さえしっかり理解出来てしまえば、FP2級の試験でも十分合格点までは届きます。

残りのわからない部分は択一問題になってしまいますが、その中の解答を全て外すということは考えにくいので、合計すると6割以上の点数が取れるという算段です。

安心してください。FP3級の問題さえしっかり勉強していれば十分合格点まで達しますから。

8日目〜11日目の4日間ですべきこと

この期間ですべきことは、ひたすらFP3級の過去問を解きまくるということです。

ここも先程解説した通りの理由となっており、FP3級の問題集で構いません。

せめて3年分は解きましょう。

1日2つの問題集をこなせば3年分になんとか届くと思います。

もっと解けるなら解いた方が良いです。

もし最初の1週間で教材を覚えられたという方は早めにこちらの作業に移っても良いかもしれませんね。

12日目ですべきこと

過去問を解き終わったら、今季の試験の問題の癖を予想してみてください。

そしてその箇所を徹底的に復習してください。

ちなみに様々なサイトで試験に出題されやすい単元を公開していると思います。それを参考にするとわかりやすいかもしれませんね。

最後の2日間ですべきこと

最後の2日間でいよいよ実技試験に入っていきます。

この期間では、できる限り過去問を解きまくることに限ります。

基本的に同じような内容が出題されますので、過去問を解けば解くほど合格率は上がると思います。

わからぬ猫
「2日間だけで足りるのか?」

そう思う方もいると思います。

結論から言います。2日間で足ります。

特に計算問題を徹底的に学習してください。

それ以外は若干学科試験と被る問題がありますので問題ないと思います。

今非常に重要なことを言いました!

FPの試験では、過去問と同じような問題が多く出題されます!!

そのため、過去問で解けなかった問題はしっかりと復習して試験当日に臨みましょう!!

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

なんとなく合格する気はしてきましたか?

1日2時間半だけ勉強すればいいとは言っても、もちろんそれより多くの勉強時間を確保出来るに越したことはありませんよ。

最短でそのくらいの勉強時間で合格した実績があるとということです。

文章を読むのがかなり遅い(ちなみに私も早い方ではないです。とちらかというと遅い方だと思います。)
理解するのに時間がかかる
飽き性

以上のような方は自分自身のことがよく分かっていると思いますので、少し勉強時間を増やすのもいいかもしれません。

ただ飽き性でも35時間は頑張って勉強しないと合格は厳しいかもしれませんね、、、

あなたも是非FPの試験にチャレンジしてみてください♪

絶対に合格したいならSmart資格

みなさんはSmart資格というサイトをご存知でしょうか?

現在資格取得のために実際に利用しているという方も多くいらっしゃると思いますが、改めて解説していきます!

Smart資格とは?

「ラクラク勉強」をコンセプトにスマートフォン一つで勉強から資格の取得までを完結させた新しい形の学習プラットフォームのこと。
最低1週間で資格取得までの道のりをサポートしてくれます!

つまりスマホ一つあればどこでも簡単、手軽に資格取得の勉強をできるということです!

本業の仕事で忙しくてなかなか勉強時間を確保できない方でも、通勤時間、お昼休み、寝る前に1秒でも多く勉強時間を確保して合格率を上げたいという気持ちは大きいはずです。

私がSmart資格をオススメする理由は、2つあります!

①資格取得までのステップが効率的
②これからの時代にマッチした資格が充実

①資格取得までのステップが効率的

Smart資格では、登録して勉強を始める段階から資格取得までを3つのステップに分けて考えています。

資格取得までの3ステップ

1. スマホ一つで隙間時間を勉強時間に変換
2. 練習問題でアウトプット
3. いつでも認定試験

紙とペンが必要ないという部分ではちょっとした隙間時間に勉強するには最高の条件ですね。

そして練習問題と模擬試験を繰り返して合格までアプローチしてくれるというのは非常に効率的で、最も合格率が高くなる勉強方法であると思います。

そして思い立ったタイミングでいつでも簡単にスマホで受験することが可能です!

合格すれば1週間以内に認定書が届きますので、すぐに活動を開始することができます!

もし不合格であった場合でも追加料金たったの1500円で再受験が可能です。

何と言っても手軽さが最大の特徴なので、すぐさま資格を取得したい、いますぐ事業を開始したいという方には更にオススメできますね!!

これからの時代にマッチしているSmart資格へのアクセスはコチラから←

②これからの時代にマッチした資格が充実

Smart資格ではこれからの時代に非常にマッチした資格に多く対応しています。

人気の資格や検定ですと、以下のようなものがあります。

・オンライン秘書資格
・オンラインプロ心理カウンセラー資格
・オンラインチャイルドコーチング資格
・オンラインキャリアカウンセラー資格

これらの資格はこれからのオンライン時代には最適なものであり、資格を取得しているのとしていないのとでは大きな差が生まれてきます!

社団法人認定資格

Smart資格の講座は一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座なので、信頼性も担保されています。年会費や更新料なども一切ないので、安心して活動することができます。

これからの時代にマッチしているSmart資格へのアクセスはコチラから←

気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks

他にも就活で便利な資格の一覧から資格取得までを手厚くサポートしている「資格Hacks」というサイトをご存知でしょうか?

現在流行している資格から、高収入を目指している方なら取得必須の資格まで幅広いコンテンツを無料で紹介している「資格Hacks」を参考にして、自分が取得したい資格を探してみてはいかがでしょうか?

「気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks」はコチラからアクセス←

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる