一戸建て・マンションのハウスクリーニング費用相場と安く済ませる術

この記事を書いた人
Uすけブログ
  • Uすけブログ
  • 1996年生まれ 現在25歳
  • 国立高専→千葉大学
  • 趣味は音楽鑑賞、ブログ執筆
  • 座右の銘は「二兎追い、二兎得る」

Twitter

YouTube

目次

一戸建て・マンションのクリーニング費用の相場と安く済ませる方法をご紹介!

「一戸建てやマンションのハウスクリーニングを利用したいけど相場が分からないから手をつけられない。」

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

普通に生活している上で、お家の売却をする上でなど、ハウスクリーニングというのは意外と身近にあります。

しかしハウスクリーニング業者に頼むとどの程度掃除してくれるのか不安があったり、どんな部分を掃除してくれるのかが分からなかったりなど、お願いしたい気持ちよりも不安が勝ってしまうのが現状ではないでしょうか?

そこで今回はハウスクリーニングの相場や安く済ませる方法をご紹介していきます!

是非参考にして真似してみてください!

ハウスクリーニングとはどんな内容なの?

主なハウスクリーニングの内容は以下の通りです。

ハウスクリーニングの内容

  • 水回り
  • エアコン
  • 換気扇
  • 一括の大掃除

 

一戸建て・マンションのハウスクリーニングの場合、細かい場所を指定して依頼するか、転居の際などに一括した大掃除を依頼する方が多いです。

ハウスクリーニング業者はそれぞれ水回りやエアコンなどの細かい場所ごとに金額をしています。

おおよその金額を明記するならば、お風呂場ならば高くて20000円、キッチンなら約15000円、トイレなら高くて10000円、換気扇なら高くて20000円程度になります。

お家の中全体を一括して大掃除して欲しい場合は間取りによって金額は異なりますが、1Kなら40000円、1LDKなら70000円、2LDKなら80000円、3LDKなら90000円程度になります。

これはあくまで大手のハウスクリーニング業者を参考にしたものですが、大体のハウスクリーニング業者でさほど値段の違いはありません。

もちろんですが、そのお家の状態によっても金額は変わってきます。

家具が多いお家やものすごく家の中が汚れている場合はクリーニング代は高くなります。

でもクリーニング代はできるだけ安く抑えたいですよね。

このあとはクリーニング代を安く済ませる方法を詳しく解説していきます。

ハウスクリーニングを安く済ませる方法

それではハウスクリーニング代をできる限り安く済ませる方法をお教えしていきます!

今回紹介できるのは4つです。

①まとめて依頼する

②閑散期を狙う

③いくつかの業者から見積もりを取る

④荷物を整理してから依頼する

詳しく解説していきます。

①まとめて依頼する

何箇所かのクリーニングを依頼したい場合、

「お風呂場はこの業者が一番安いからここ、換気扇はこの業者が一番安いからここ。」

というような決め方をすると少し勿体無い可能性もあります。

いくつかの場所のクリーニングを依頼する場合は一括して同じ業者に頼んだほうが安く済むパターンもあるので要注意ですね。

②閑散期を狙う

やはり時期によってもクリーニングの金額は異なります。

主に引越しの時期である春・冬は高いですが、9・10・11月は閑散期と呼ばれていますのでその時期を狙って依頼してみるのもありですね。

③いくつかの業者から見積もりを取る

いくつかの業者から見積もりを取ることには2つのメリットがあります。

一つはどの業者が最も安いのかを知ることができることですね。

もう一つは、他の業者に「この業者は50000円で依頼を受けてくれたけど、あなたの会社はこれより安くならないの?」といったように牽制をかけることができます。

業者がそれに応じてくれて少しでも安くなればお得ですね。

④荷物を整理してから依頼する

ハウスクリーニングを行う際に荷物や家具が多いと、傷をつけないためにカバーをかけたり、荷物を移動させてからの作業になる場合が多いです。

そのため引越し等でハウスクリーニングを依頼する場合は荷物を十分に整理してからの方が安く済みますよ。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

もしハウスクリーニングを業者にお願いするのであれば、金額が安すぎる業者は絶対にやめた方が良いです。

私はもともと不動産屋に勤めていて、リフォームの際などに私が紹介した大手の業者ではなく金額が安すぎる業者を選んでしまったがために失敗してしまったりトラブルになるケースがかなり多くみられました。

安いからいけないということはないと思いますが、きっちりとレビュー等を読んだ上で業者を選ぶことが必要になってきます。

他にもお家を購入する際の値下げ交渉術やお家の価値についての解説など、不動産に関する記事を書いていますので是非参考にしてみてください!

一戸建てを購入する際の費用についてはコチラ↓

あわせて読みたい
元不動産営業マンが包み隠さず!一戸建てのお家を購入するときの費用 【一戸建てのお家を購入するときの費用について】 「一戸建てのお家を買う際の費用はどのくらいかかるのだろう?」 「初期費用はいくらくらい用意したらいいの?」 こん...

お家を300万円以上安く購入する方法はコチラ↓

あわせて読みたい
【300万円超値引】一戸建て・マンションなどお家購入の値引交渉術 【【元不動産営業マンが教える】一戸建て・マンション購入の際の最強の値段交渉術】 お家購入の際にあなたが一番重視していることはなんですか? もちろん気に入った外...

一戸建てとマンション、どちらに住み続ける方がお得なのか、お互いのメリット等を知りたい方はコチラ↓

あわせて読みたい
一戸建て(一軒家)を購入するor賃貸に住み続けるのはどちらがお得? 【一軒家を買うのと賃貸に住み続けるのはどっちがお得なの?】 「将来は家族全員が伸び伸びと暮らせる一戸建てが欲しい!」 「通勤や通学などどこにいくにも駅近な方が...

マイホーム購入の際の不動産屋の選び方を知りたい方はコチラ↓

あわせて読みたい
元営業|マイホームで一戸建て・マンション購入時の不動産屋の選び方 【一戸建て・マンション購入の際の不動産屋の選び方】 みなさんはマイホームの購入を検討する際にまずは不動産屋を訪ねますよね? マイホーム選びは存分に検討している...

お家の相場やどんな部分で価格が決まるのか知りたい方はコチラ!安く購入するための秘訣も書いてます!↓

あわせて読みたい
【元不動産屋が教える】一戸建ての価格の推移や相場の決められ方 【一戸建ての価格の推移や相場はどのように決められるの?】 「近所に二つ建て売りのお家があるんだけど、なんでこんなに値段が違うんだろう?」 「どうせ建物や土地の...

一戸建ての家選びのポイントをさらに詳しく知りたい方はコチラ↓

あわせて読みたい
【元不動産のトップ営業マンが教える】一戸建ての家選びのポイント 【【元不動産のトップ営業マンが教える】一戸建ての家選びのポイントは?】 元不動産仲介業の営業マンだった私が、自分の家を購入するときにポイントにしたい部分を今回...

お家を購入する際の注意点を知りたい方はコチラ↓

あわせて読みたい
不動産営業の独り言|一戸建てのお家を購入する際のポイント・注意点 【一戸建てのお家を購入する際のポイント・注意点は?】 みなさんはどんな部分を見て、「このお家は良い」、「このお家は自分には合わない」を判断していますか? お家...

一戸建てとマンションどちらを購入するか迷っている方はコチラ↓

あわせて読みたい
家購入を検討なら必見|一戸建てとマンションのメリット・デメリット 【家を購入する時に役立つ!一戸建てとマンションのメリット・デメリット】 お家の購入を検討されている方の中で、一戸建てとマンションどちらが良いかという悩みを抱え...

賃貸を安く借りるコツを知りたい方はコチラ↓

あわせて読みたい
【最安値】学生や新卒の一人暮らし必見!賃貸を安く借りるコツ!! 不動産仲介会社に勤めていてトップ営業マンだった私が教える!「その初期費用、まだまだ安くなるよ!」という案件を紹介していきます!! 実は私は以前、大学卒業後は不...

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる